マイカーローン利用経験について

マイカーを手に入れるときにローンを利用しました。自分の貯金で何とか買えない金額ではなかったのですが、今後何でお金がかかるか分からないので手元には幾らか残しておきたいと考えていました。

なので半分はローンを利用する方向で考えました。ディーラーにもローンはあるのですが金利が高めだったので利用することを思いとどまっていたところ、インターネットで銀行のマイカーローンについて知りました。

通常金利はディーラーより少し低めな程度だったのですが、銀行の取引状況次第では金利の優遇があるというのです。主に給与振込や公共料金の引き落としをしていたり、住宅ローンなどの契約がある方が対象になります。

何も知らないままディーラーの言われるままにローンを組んでしまうところでした。ほんの数パーセントと思いがちですが、これが金額にすると相当大きな金額になりますので、銀行のマイカーローンを利用して本当に良かったと思っています。

返済も当初予定していたボーナス払いは利用しない形になりました。もしも何かしらローンを利用するのであれば、取引のある銀行で何かお得な商品がないかどうかを確認すべきだと思います。

ただ銀行のローンに関しては審査がディーラーのローンよりも厳しいとのことで、審査に落ちてしまうこともあるようです。クレジットカードなどの延滞も例外ではないと思うので、日ごろの支払には気をつけたいところです。

ローンに関しては収入と支出のバランスを考えた上で自分が可能な支払額を設定するのが最低限の常識です。万が一、払えなくなってしまったら自分自身の信用情報に傷がつくということを忘れないでいたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です